こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、妻の浮気調査をした男性の体験談をご紹介します。

子供を置いて旅行に行く妻を疑い・・・

埼玉県川越市に住む、44歳の男性・会社員です。浮気を疑った相手は、現在の妻であり、42歳の専業主婦です。

浮気調査をするに至るには少し時間が掛かりましたが、妻の浮気を疑うようになったのは、2年前の初夏の頃からでした。

数ヶ月に1度の頻度で、「ストレス発散」という理由で旅行に行ってくるというようになったのです。2人の小学生の息子がいる生活環境で、家の主婦が時折外泊するというのは純情でないことは明らかです。

1回目の外泊から、正直浮気を疑っていました。普通しませんから、子供を置いて旅に出るなど。2泊3日の外泊から帰ってきた妻の旅行カバンを弄っていると、化粧ポーチの中から、浮気相手の男性のものと思われる名刺が出てきました。

まずは、名前と会社名とその所在地をメモに取った上で、妻を問いただしましたが、知らぬ存ぜぬの一点張りでした。このまま押し問答をしても埒が開かないので、その場はそれで終了。しかし、浮気しているのは明らかだと思うようになったのです。何とかして、浮気の事実を掴みたいと。

そんな突然の外泊が、数ヶ月おきにあるようになりました。その度に私と息子2人は家に置いてけぼりです。息子たちに淋しい思いをさせまいと、必死に明るく振舞い、テレビゲームなどしながら夜を過ごしました。

離婚覚悟で探偵社に調査依頼

何回かそんなことが続いた時、離婚覚悟で探偵事務所へ浮気調査をお願いすることにしました。

「いつ浮気に出掛けるか不定期な状態」での依頼で、費用的なことも複雑ではありましたが、「外泊する時には必ず妻から日中メールが入ること」と「相手男性の勤め先が分かっていること」から、スポット的に急な依頼に、当日調査担当者が用意出来ることを想定しての見積もりを頂きました。

色々相談させてもらった上で、常に調査担当を準備しておくことなく、連絡を受けた当日の状況で調査可能である場合に限る形で、1時間当たり1万円×調査員数1人×調査時間18時間×日数1日+経費(交通費等の実費)で20万円と見積もって頂きました。

仕事を抜け出して自分で探すことも出来ませんので、仕方がない金額だと思います。数日間に掛かる調査では100万円を超えるものもあるようですが、探偵事務所に連絡を入れて、夕方から翌日の午後位までに限定したものですから、それくらいで済んだのと同時に、こちらの我儘を聞いて下さった探偵事務所の方々に感謝しています。

浮気の実態そのものは、妻から入った「旅行に行ってくる」のメールと同時に探偵事務所へ連絡をすることで、一発で掴むことが出来ました。

現在は、妻と離婚調停中で実家へ戻り別居中です。特別2人の息子の親権を得ようとは思っていません。養育費を支払い、妻が育ててくれればそれで良いです。

息子たちには時折会って、親父らしいことをしてあげられればその方が助かりますから。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上です。

当サイトでは浮気調査が依頼できる探偵事務所を地域別の一覧にまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

探偵事務所の地域別一覧はこちら