こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、同僚の素行調査をした男性の体験談をご紹介します。

会社の同僚の身元と素行を調査

私は40歳の男。サービス業の会社員です。

実は2月から3月の中旬まで約1か月半、会社の同じ部署にいたKさんの身元と素行について上司に命ぜられ、同僚・後輩と調べていました。

対象者はKさん。50歳の男性です。私は昨年春に人事異動で来て一緒になりました。

ちょっと弱気と言うか挙動不審な部分はありますが仕事はしっかりやってました。ミスしてもすいませんと直ぐに否を認めて素直な部分もありました。

彼はアルバイトで、昔は有名国立大学を卒業し、有名な会社に勤めていましたが退職。十年前に地元に戻り、仕事を転々とし今の私の会社に来ました。

ある時から増えたクレーム

1月頃からですが、Kさんの担当するお客様や地域の方から、「お届けしてくれた際に小便臭いにおいがした。」とか「インターフォンを何度も連呼して出てきたらいなくなってた。」等と言った話が聞こえてきました。

それまではそんなクレームはなかったので最初はミスやたまたまかと思いました。

そして、2月頭に、私は部署で厳しいM課長から突然呼ばれました。行くと、「お前に調べてもらいたい。Kの身辺や素行をさりげなく調べてほしいんだ。」と言われました。

最初はなんでと疑問でした。ですが、M課長から見せてもらった書類には、クレームはもちろん、お届け物が届かないとかドアを蹴っていった等の信じられない内容が書かれてました。

私のサービス業は外に出てお客様の所に行く機会も多々あります。明らかにKさんの担当地域に集中していたのでもうただならぬ事態だと思いました。

M課長の指示で同僚のHくん、後輩のTくんと共に手分けして調査しました。

素行調査の方法

私はM課長から可能な限りで構わないので仕事帰りの追跡。休みの日が一緒だったら家の周辺等の確認に行ってくれと言われました。

かかった費用は後で請求してくれれば出すと、普段厳しく怖いM課長ですがそんな人から頭を下げられたので断れませんでした

。私はKさんは仕事が終わったらそそくさと帰るので一緒に着替えるロッカーに行き、話しながら着替えてました。

Kさんのロッカーは開くと何故か異臭がするのです。何かが腐った匂いとか本当に小便臭い臭いがしました。

会社を出て、駐車場に行き、車で帰るKさんの後をこっそりついて行きました。その日はコンビニにより弁当やお菓子。その後某書店に行きDVDレンタル。18禁のコーナーに入っていき借りて家に帰っていきました。

家は10階建のマンションの一室でした。ふと気になったのが集合受け箱にKさんのポストがありましたが、郵便物やチラシが溜まってパンパンに。あふれ出そうでした。

私はなんだか嫌な予感がしました。そしてこっそりKさんの号室付近に行きました。もう心臓がバクバクして緊張で突然出てこないか不安で慎重に進みました。

Kさんのドアの前には燃えるごみや燃えないごみの袋が数個置いてあり異臭が。しかも他の部屋のドアは白いのにKさんのドアは茶色に変色してました。

その後も、仕事帰りに追跡しましたが同様のコンビニよって夜食らしきものを買い帰る。休みの日はマンション近くに行きましたが、外に出ている気配はありませんでした。

しかし、3月の頭でした。土曜日、私とKさんは休みでした。その日は朝ちょっと行ったらKさんが歩いて駅まで向かってました。

休みの日の追跡調査

M課長に連絡し、とにかくついて行くようにとの指示でした。私はばれないように駅まで行きました。

Kさんは切符を買い、改札を通り新幹線に。私もあわてて追い、新幹線に乗りました。30分後とある駅に着き降りたのでついて行くとしばらく歩くとそこはラブホテル街でした。

Kさんはあたりをキョロキョロしていると20代ぐらいの髪の長い、胸の大きいセクシーな女性が近づいてきて、Kさんはにやにやしながらその女性の腰やお尻をさすりながらホテルに入っていきました。

下品でにやにやした表情を見るのは初めてで驚きました。数時間後Kさんはすっきりした顔で出てきました。

私は近くの喫茶店でずっと外を見ながら滞在。その後新幹線に乗り地元に。

これで帰るかと思いきや、駅で携帯を掛けて10分後、細身のショートカットのコートの下にドレスを羽織った女性が来ました。Kさんは同伴しとあるキャバクラへ入っていきました。普段と違うKさんのギャップに驚きました。

以上の報告をM課長にしました。今までかかった費用、飲食、交通代のレシート等を提出しました。大体2万円くらいでした。課長から苦労賃ということでプラス5千円頂きました。

同僚の調査結果は…

他の同僚・後輩も同様の調べで、結果、Kさんはお客様のお届け物の中身の一部を盗みオークションで換金し、その金を風俗に。

仕事のストレスと、前立腺の病気でお客様の家のドアや柱を蹴ることも判明しました。もう怖いの一言でした。

その結果を上司に報告、発覚。Kさんは最初は否認していました。ですが、厳しい追及と警察も交えるとなったら土下座して泣きながら謝り否を認めました。

ですが、許される筈もありません。今までの損害を弁償し、仕事を3月の祝日明けに解雇となりました。

その後Kさんのマンションに行きましたが電気やガスを止めて、ありどこかに転居したみたいです。

ですが、その後、他のお客様の物品が来ないということが数点判明したためM課長は警察に連絡しました。

その後のこと・・・

今後どうなるかは正直わかりません。真面目に見えたKさんに何があったかよくわからないけど犯罪はやってはいけない。真似しては人生棒に振るとわかりました。

上司に命ぜられての調査でしたが、もう正直やりたくなかったですし、時間も取られました。

休憩や家族サービスの時間も削られたので、あまりいい気分はしなかったです。調査に充てる時間で好きなことができたかもしれないと思うと残念でなりません。

私の時間も返してほしかったし、一瞬人間不信にもなりました。それと人には裏と表の顔があるのだなと勉強になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上です。

当サイトでは素行調査が依頼できる探偵事務所を地域別の一覧にまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

探偵事務所の地域別一覧はこちら