こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、盗撮被害にあった男性の体験談をご紹介します。

行動を盗撮されていると感じる出来事

30代後半男です。職業は自営業をやっています。これは証拠はありませんが、やられていると感じていることです。

路上で盗撮されて、タイミングを合わせた行動をされるということを、ずっとされ続けています。たとえば近所の道を歩くと、ちょうど人が家から出てくる、大きな音を出される、悪臭を発生させられるということをされます。

こちらが徒歩でも自転車でも、タイミングを合わせた行動を取ってくるということは、どこかにあるカメラで盗撮して行動を把握していることを意味しているでしょう。

嫌がらせのように音を立てたり電気をつける住民達

1度ではわからないのですが、同じ人が3度、4度と繰り返し同じ妙な行動を行っていたので気がつきました。私が外に出るとタイミングを合わせて外に出て、何をするでもなく、こちらの顔を見てすぐに家に引っ込むということを繰り返している変なおばさんもいます。

つまり私の行動をカメラで盗撮していて、道を通る瞬間にタイミングを合わせて家から出て顔を見せて、お前を見ているぞという無言の圧力をかけているように感じられました。

通る瞬間に音をわざと聞かせたり、電気を点滅させたりということをする人もいます。また私が通るときに、彼らは臭いを発生させていることがあるのも気づきました。まるで北朝鮮の工作員みたいな人が近所にいることには驚きました。

盗撮をやめてくれない人達とのいたちごっこの日々

具体的な対策としては、タイミングを外すということは行っていました。外に出て前に進むとき、相手は私が一拍置いていないことを想定して行動するので、一拍置いて行動するとタイミングをずらすことができます。

これでやりすごしていたのですが、相手は複数でこちらを見ている暇人ばかりなので、私が1回はタイミングを外しても、次から次にタイミング合わせを行う人が出てくるようなこともされました。そこまでやる意味が不明なのですが。

私が盗撮や嫌がらせについて文句を言ったら、彼らは嘘をつき、完全に誤魔化しはじめます。「そんなことするわけないだろ、嘘つくな、おまえは頭おかしい」が彼らの常套句です。みんな同じようなセリフを言って、自分は悪くないと誤魔化します。

そんなことを言った後も、盗撮を利用したタイミング合わせの嫌がらせは継続するような人たちです。盗撮をしてタイミングを合わせて威嚇するようなことは、明らかに常軌を逸しているのに、自分たちが変なことには気づかないようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上です。

当サイトでは盗聴や盗撮の調査も依頼できる探偵事務所を地域別の一覧にまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

探偵事務所の地域別一覧はこちら