こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、興信所でアルバイトをしていた方の口コミ情報をご紹介します。

興信所での仕事経験

47歳、男性です。私は興信所の仕事に興味があり、アルバイトで申し込みました。

興信所の規模は10人と小さい興信所でした。

主に浮気調査を行っていて、身元確認調査の仕事もありました。

探偵業務は成果が上がらないとお客様に対して報酬を得られないので、かなりの忍耐力が必要な仕事だと思います。

お客さんの年齢層は40代の人が多く、ほとんどが女性のお客様でした。

主婦の方がほとんどで、依頼金額は高額なのでお金持ちの主婦の方が多かったと思います。

大手企業からの依頼もたまにあり、若い女性からストーカー対策などの仕事も多く、警察では対応できない仕事も多くありました。

お客様の利用目的は・・・

お客様の利用目的は浮気調査がほとんどです。

離婚を前提に証拠を抑えてほしいという依頼が多く、逆に男性の方が奥さんの浮気を疑い調査を依頼される方もいました。

他には家出人の調査もあり、家出人調査は時間と金額がかかり、かなり大変な仕事でした。

探偵業務の注意点は・・・

探偵業務で気をつけなければいけないことは、たくさんあります。

相手に気づかれないことは当たり前ですが、調査をしているときに周りからも怪しまれないようにしなければいけません。

浮気調査をしている時には、何時間も車の中で張り込みをすることもあるので、長時間車を停められる場所探しには苦労しました。

あまり長時間停めていると周りから怪しく思われるので、たまに車を移動していました。

浮気調査を行う場合、探偵の顔を知られないことが大切です。調査を行う場所は空港やJRの駅が多かったので帽子やサングラスなどをして顔が相手にわからないように努力をしていました。

空港などでは観光客に混じってターゲットの現場写真を撮らないといけないために他の人の顔写真が映らないように注意をしていました。

ストーカーを調査するときには、暴力を振るうターゲットもいたので注意していました。

興信所での仕事は・・・

興信所で仕事をしてみて、肉体的にはかなりハードな仕事なのですが、やりがいがある仕事だったと思います。

浮気調査は現場にターゲットの人物が現れずに何時間もかけて、仕事をしたのに何も成果があがらないときもありました。

しかし、時間がかかっても成果が達成されると高額な報酬も得られるので、とても達成感があります。

また、警察などでは入り込めない民事的な仕事が多いので、正義感を持って仕事に励んでいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の口コミ情報は以上です。

当サイトでは、興信所と探偵事務所700件以上を地域別の一覧にまとめていますので、参考にしてみてください。

探偵事務所の地域別一覧はこちら