こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、奥さんの浮気調査をした男性の体験談をご紹介します。

友人からの情報で妻の浮気を確信

私は、35歳、男性、会社員です。浮気調査の対象は、私の妻で、42歳の会社員です。

妻の会社にいる私の友人から連絡があったことがきっかけでした。妻はいつものように、朝、仕事へ行ってくるといって出かけたのですが、その日の夕方、私の友人から「奥さんが出社してなかったけど、大丈夫か?」と連絡があったのです。

私はその時は何も思いませんでしたが、それから1か月ほどして、また友人から連絡がありました。どうやら、妻の車が知らないアパートに昼間とまっていたというのです。私は妻の浮気を確信しました。

まず、友人に協力してもらって、職場での妻の状況を教えてもらいました。

すると、妻は月1回、会社で規定のある有給を使って休み、浮気相手のアパートに行っていることがわかりました。しかし、自分でできることには限界があるため、お金をかけて探偵事務所に調べてもらうことにしました。

探偵に浮気調査を依頼して・・・

探偵に動いてもらうと、まず、私には子供がいるのですが、どうやら妻は、子供を浮気相手の男に会わせて一緒に遊んでいるようでした。

ある時、妻が結婚式に出席するから、泊りで行ってくると言ってきました。すぐに浮気相手の存在を思った私は、探偵に連絡してその日に浮気相手と会うかもしれないと伝えました。

すると、その夜に探偵が2人で妻を尾行して結婚式場などを確認したところ、やはり、妻は浮気相手と会っていることがわかりました。

結婚式には出席しましたが、迎えにきたのは浮気相手で、どうやらその日は相手のアパートにとまったようです。

妻が浮気相手のアパートに入るところを撮影してもらい、また、次の朝まで待機してもらって、朝出てくるところも撮影してもらいました。

妻と相手の顔がハッキリうつっているので、動かぬ証拠になりました。

浮気の証拠を元に離婚へ

私はこれをもとに離婚を考えていたので、すぐに妻と妻の両親を呼び、目の前で対面させて浮気があるとかどうかを確認しました。

最初は妻は浮気を認めませんでしたが、私が話をして、会社を休んでいることや、結婚式の日にどこに泊まったかなどを問い詰めると、ついに浮気を白状しました。

私は、今後話がもつれた場合を考え、また、調停などを考えて証拠は見せませんでした。

それぞれで話し合って、協議離婚することが決まり、私は住宅ローンをはずしてもらうことで話がまとまりました。

探偵の調査は利用してよかったと思います。証拠があれば、調停では勝てるはずだし、話がもつれた場合でもこちらの言い分がとおるため、やはり対応策として考えておくべきでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上です。

当サイトでは探偵事務所を地域別の一覧にまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

探偵事務所の地域別一覧はこちら