私が24歳の時に経験したストーカーのお話をさせて頂きます。

カナダに1年留学していて、帰国後初めての仕事だったのでとてもよく覚えています。商社で貿易の女性アシスタントとして就職が決まり、そしてその他ベテランの男性社員とアシスタントの私と2名同時採用でした。

初めての貿易の仕事だったのもあり、とても会社での勉強が毎日楽しくて仕方なかったです。そのベテランの男性社員は30代前半ぐらいの方で、貿易業界のことをよくご存知のような方でした。

そして、私は全くの貿易素人でその男性社員からとても丁寧にご指導を頂きました。その方とは年齢差もあり既婚者の方でしたので、全く男性として意識したことがなく、貿易の事を色々と教えてくれる良いお兄さん的な存在でした。

そして同期でもあったので、会社が終わったあとに飲みに行くように仲良くもなりました。

ある日突然・・・

私としては既婚者でもあったので、全く恋愛対象ではなかったのですが、ある日突然飲みに行った時に告白され、無理やり体を押さえ込まれそうになり逃げるようにその場を去りました。

それ以来、会社が終わって駅に向かって歩いているとその方が追いかけてきてかなりビックリし既に怖い存在だったのに、更にもう会社に行くのが苦痛になってきてました。

また私の住所を教えた覚えはなく、私の履歴書を見たのかどうかわかりませんが、自宅に手紙が届くようにもなりました。

手紙の内容はなぜそのような気持ちになったかなど、細かく色々と説明していたように思います。

耐えきれずに会社を退職し・・・

そして毎日会社に行くのが苦痛になり、上司に会社を辞めたい旨を伝えました。その後会社を辞めましたが、手紙は暫く続きました。

上司には「奥さんに言うわよぐらい言って、上手くかわせばいいのに」と言われましたが、その当時の私にはそんな勇気はなくただ気持ち悪くて、とにかくその男性社員から逃げたかったことを覚えています。

今の私の年齢は43歳で結婚もしており、2歳の息子を育てています。そして思う事はその方の奥さんが確か妊娠中だったことを覚えています。

もし自分の旦那が自分が妊娠中に若い女の子のことを追いかけたりしたら許せないだろうなあと思います。恋愛は自由ですが、妊娠中の奥さんがいて違う女性に目がいくのは一番の裏切り行為だと思います。

妊娠中はただでさえ敏感な時で、常に旦那さんに側に居てほしいものです。そして私も若かったので、何も気にせずに既婚男性と2人で飲みに行ったりして、その方の気を持たせてしまったのが悪かったのかも知れません。

それ以来その男性社員のことは知りませんが、良い父親になっていることを願います。