こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、彼氏の浮気調査を興信所に依頼した女性の体験談をご紹介します。

歯科医師の彼氏を浮気調査

これまでに一度だけ、浮気調査をした事があるのでその体験を話させていただきます。

私は39歳の女性で職業は専門職(音楽関係)です。現在は結婚して二児の母です。

調査した相手は元恋人、当時34歳、男性、職業は歯科医師です。

当時私たちは結婚を前提に付き合っていました。しかし彼は二枚目でしかも歯科医師と言う事で本当にモテていました。

まず一緒にいるとやたらと携帯にメッセージが入ります。しかもそれは、彼が仕事を終えた直後だったり、午前の診療時間が終わってすぐの休憩時間だったり、あきらかに彼の生活リズムを把握していると思われるタイミングだったのです。

今思えばそれも嫉妬による被害妄想に近かったような気がするのですが当時は必死でした。

しかも、常に携帯はサイレントモードでした。しかしメッセージを着信すると光るので、テーブルの上に置いた携帯が光るのを見る度にイヤな気がしました。

その頃は半同棲生活で、私の暮らしていたマンションに週の半分は帰ってきていました。しかし残りの半分は仕事が終わったから今から家に帰る、のような連絡はありましたが、1分ほど電話で話すだけだったので、その後の行動は知りようもありません。ちなみに今みたいに「ライン」はありませんでした。

メッセージを送っても返ってくるのに1時間くらいかかったりして、不安になった私は「浮気調査」をする事にしました。

浮気調査は興信所に依頼

もちろん最初から興信所に頼みました。素人の私が自分でやるには限界があると思いましたし、何より勝手に携帯を見たり、尾行したりするなんて自分のプライドが許さなかったのです。

興信所はネットでいくつかよさげなところをピックアップして、ネットで見積もりを出してもらいました。

一番対応が早くて明瞭会計だった興信所に依頼し1週間の調査をお願いしました。短いかなとも思ったのですが、浮気をしているとするなら相手は一人だと思っていましたしこれで十分だと思ったのです。

かなり良心的な興信所で着手金は15万円、終了後に交通費と残りの報酬15万円を請求されました。

浮気調査の結果は・・・

結果は、予想通りでした。浮気相手がいました。と言うか、私が浮気相手だったのかも知れませんがとりあえず女性がいる事がわかりました。

私と同じように「ほぼ同棲生活をしていました。なんとなく予想していましたが結婚を前提としていただけにショックでした。

興信所の方から、相手について調べるかどうか打診がありましたが、知りたくもなかったのでそれは断りそこで調査終了となりました。

その後、彼を問い詰める事はしませんでしたが、真実を知ってしまった事でなんとなく気まずくなり、その3か月後くらいに別れました。

真実を知れてよかった気もしますが、知らなったら彼と幸せなままいられたのかな、としばらくは引きずりましたが結果、やはりこれでよかったと思っています。

でも仮に、今の主人に女性の影が見えても調査はしないと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上です。

当サイトでは浮気調査が依頼できる探偵事務所を地域別の一覧にまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

探偵事務所の地域別一覧はこちら